磯目まゆの主婦日記

育児、家事についてかいてみたり。

オキシクリーンで清潔!ラグを洗いました。

こんにちは!

 

今日は酸素系漂白剤の〝オキシクリーン〟を使用して、リビングにあるラグを洗いました。

 

オキシクリーンは良くシンク洗いや洗濯機の洗浄、床拭き等に活用していましたが、

今回初めてラグを洗ってみました!

 

 

いつか洗おうと思っていたけれど、

後回しになっていたリビングのラグ。

 

リビングに敷いているだけあって、結構汚れています。

更に毛足が長いのでダマなんかも…。

 

 

というわけで早速洗います!

 

 

 

まずはお風呂にお湯を張ります。

残り湯が理想的だけど、我が家は夏場シャワーで済ますことが多いため、この日は一から給湯しました。

 

オキシクリーンは汚れを落とす最適な温度があります。

40℃~60℃が一番効果を発揮するみたいですね。

 

 

お湯を浴槽の半分辺りまで貯めて~

f:id:isomemayu:20170903001108j:plain

 

 

 

オキシクリーンを付属のスプーンで4杯溶かしました!

f:id:isomemayu:20170903001353j:plain

 

別容器に入れて泡立て器でシャカシャカ~!

予め混ぜて置くと溶けやすいです。

この容器と泡立て器は大好きなブロガーさんが紹介していました。(キャンドゥの商品です)

 

無事溶けました。

f:id:isomemayu:20170903001658j:plain

 

 

ここにボロボロのラグを入れます~

f:id:isomemayu:20170903001806j:plain

 

 

その上にお風呂の蓋をドボン

お湯の温度が下がりにくくなります。

f:id:isomemayu:20170903001859j:plain

 

このまま浸け置き。

 

 

 

 

 

~5時間後~

 

 

 

 

 

 

絶句。

 

 

 

 

↓閲覧注意です

 

 

 

 

 

 

f:id:isomemayu:20170903002029j:plain

 

お湯の色変わりすぎ~!!

 

 

ラグを一旦引き上げてみます。

 

 

f:id:isomemayu:20170903002214j:plain

なんということでしょう。

つけ置いただけでこれです。

この時点でもみ洗い等なし。

 

毛足が長いため掃除機で吸い出せなかったゴミも多数……。

しかしこんな汚かったのね…

 

 

 

このままもみ洗いやすすぎ洗いをして、

洗濯機にイン!

 

脱水~乾燥まで一気に仕上げました。

 

 

 

 

乾燥が終わって洗濯機から出してみると

 

使い古し感はあるものの、

 

 

f:id:isomemayu:20170903002411j:plain

とってもふわふわ~(*´︶`*)♡

 

 

 

 

子供も「気持ちいいね~!」と喜んでいました。

 

 

 

 

ここまで汚れをためる前に、月1位で浸け置き荒いしたほうが良さそうですね。

オキシクリーンはやっぱり凄いです。

 

 

お目汚し失礼しました!