磯目まゆの主婦日記

育児、家事についてかいてみたり。

ビジネスバッグに入れてもかさ張らないお弁当箱、薄くて縦に入れても大丈夫!

こんにちは、磯目まゆです🌸

 

今日は最近購入したお弁当箱をご紹介します。

今まで使用していたお弁当箱は購入から結構経っていて、ついに内蓋が割れて汁漏れしてしまっていました。💦

なので急遽新しいお弁当箱をお迎えすることに。

 

 

 

新しいお弁当箱はカバンに合わせて購入

 

 

主人が使用しているのは薄型のビジネスバッグ。

古いお弁当箱は1段ではあったものの厚みがあるのでどうしてもかさ張っていました。

なので次は薄さを重視しつつも容量はそこそこ入るお弁当箱を捜していました。

 

保温機能やスープジャーが付属している商品も魅力的ですが

形状が丸いものが多く今回はお見送り~( ´Д`)ノ~

 

物色しているとあるある!ありました!理想的なお弁当箱!

 

コチラの『CBジャパン 薄型弁当箱 フードマン』 

お値段1054円とプチプライス🎵

 

早速ポチして到着しました。

 

薄型弁当箱・・・その実力は?

 

新しいお弁当箱がコチラ

表面

f:id:isomemayu:20180410134559j:plain

裏面

f:id:isomemayu:20180410134630j:plain

 

幅はなんとA4サイズと同じ!

お弁当箱自体の重さは軽いとは言えないけれど許容範囲内で問題なし!

 

我が家では食洗器を使用しているので食洗器対応も嬉しい。

 

ただ厚みがない分おかずが潰されないのかが心配・・・。

 

なので実際に作って詰めてみました🌸

 

f:id:isomemayu:20180410134936j:plain

 

詰めてみてビックリ!!

前のお弁当箱と同じ分量、品数を入れてもまだコチラの方が余裕がある!!

おかずケースで高さのあるものも問題なく入りました。

 

ご飯をぎゅうぎゅうに寄せなくていいのでふんわりしている・・。

(前回は肩身の狭い感じにおかずさんの圧につぶされていました)

 

蓋をしたらこんな感じ。

f:id:isomemayu:20180410135351j:plain

 

パッキンが蓋と一体化していて、上から押さえつけながら4つの辺をパチンパチンと止めれば、縦にしても汁漏れしません。

おかずもバラバラ動くことがないので通勤の間に中身がぐちゃぐちゃなんてこともなさそう。

 

 

パーツは二つ!洗い物まで楽になる。

 

洗う時も、今までのお弁当箱は仕切りが別パーツでついていて、おかずとごはんで分けていれるのですが

パーツは仕切り、内蓋、外蓋、箱本体合わせて4つありました。

細かい溝もあったりして洗うのが結構大変ですが

こちらは食器洗い乾燥機に入れても場所を取らないうえに洗いやすい。

 

 

なんだかいいお買い物をしました(*'▽')

後は壊れずに何年も使えたら言うことはありません✨

 

最後までご覧いただきありがとうございました🎵