いそめまゆの主婦日記

育児、家事についてかいてみたり。

【衣替え】子供部屋クローゼットの見直し。手作り収納ラベルでスッキリ!

こんにちは、磯目まゆです🌸

 6月が近づいてきて段々蒸し暑くなってきました。

そろそろ衣替えですね~!

 

以前から子供部屋の収納をなんとかしようと考えてましたが、なかなか手を付けられず。

ちょこちょこいじっていたら、やっと使いやすくなってきました。

 

 

子供の「自分で!」を尊重できる収納

今までは私が服を選び、着替えをさせていたのですが、

嬉しいことに最近は息子(現在3歳)一人で着替えができるようになりまして。

服も自分で選べるようになりました。どこから脱獄してきたの?というような上下ボーダーを選ぶ時もありますが。

 

ですがクローゼットの中は無造作に服が置かれていたため、毎度着替え後はしっちゃかめっちゃか。

これではいけないと見直し開始。

 

こちらが見直し後のクローゼットの中です。

f:id:isomemayu:20180530103932j:plain

上段にはサイズアウトした服や使用頻度の低い服をかけています。

 

 

f:id:isomemayu:20180530103904j:image

そして下段は子供の手が届きやすい高さに使用頻度の高い服や制服をかけています。

(我が家ではズボンもハンガーにかけています)

その下には収納ボックスを置いて靴下やタオルなどの小物、保育園グッズを入れています。

こちらの収納ケース、ケースが透明なため中身が丸見えなのが気になったのでラベルを作成しました。

ラベル作成の様子はこの下にある「収納ケース用ラベル作成」で説明しています。

 

 

f:id:isomemayu:20180530103926j:plain

クローゼット扉には「穴をあけないフック」を取り付けて、そこに帽子をかけています。

 

f:id:isomemayu:20180530103914j:image

収納ケース右側には靴下や小物を。

 

f:id:isomemayu:20180530103919j:image

収納ケース左側には保育園で使用するものを入れました。

 

 

 

収納ケース用ラベル作成

私はペイントツールを使用してパソコンで作成しました。

使用ペイントソフト:FireAlpaca

firealpaca.com

 

f:id:isomemayu:20180530115827p:plain

こんな感じで自由にレイアウトして、A4用紙に印刷します。

今回はシンプルに黒いシルエットと白字で文字をかいただけです。(モノクロでコストカット!)

 

 

f:id:isomemayu:20180530113339j:image

f:id:isomemayu:20180530113344j:image

収納ケースの幅や高さに合わせて切り取ります。

 

 

f:id:isomemayu:20180530113353j:image

ラミネーターがないのでクリアファイルに入れ、余分な部分をカット!

 

 

f:id:isomemayu:20180530113414j:image

セロテープで貼り付ければ出来上がり!✨

 

簡単で見栄えもよくなりました。子供にとっても判別しやすくなったんじゃないかと思います。

 

おわりに

クローゼットを整理すると気持ちがいい上に、子供も保育園から帰宅後は自ら制服をハンガーにかけ、着替えをしてくれるようになりました。

「帽子はここで、制服はここだよ~」と場所を決めてあげれば、子供は飲み込みが早いのですぐ覚えてくれます。

 

まだまだ改善の余地はありそうなので、気合いが入ったらまた見直しします(*´▽`*)

 

最後までご覧いただきありがとうございました🌸